☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         

アクセスカウンタ

zoom RSS 少人数だと落ちつくね

<<   作成日時 : 2009/04/14 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十数組が巣立っていった親子通園施設には新しい仲間が増えています


以前、私が担当している他の親子サークルに参加していた親子もいます。

そこは、同じくらいの年齢(月齢)の親子15組程が参加していました。



2歳のAちゃんは、そこではいつもみんなと一緒には活動せず、

大好きな滑り台でず〜っと遊んでいました。


お母さんは

「なんでみんなと一緒にできないんだろう?協調性がないのかな?」

「せっかく同じくらいの年齢の子がたくさんいるんだから一緒に遊べば良いのに」

といつも心配していました


親子サークルに通い始めた頃、Aちゃんは1歳6ヶ月くらい。

お母さんには、

「まだ1人遊び〜お母さんと遊ぶ(大人と遊ぶ)年齢だから、子ども同士で

遊ぶという成長段階ではないのよ。」とか


「それぞれがお母さんと一緒に活動を楽しむことで、みんなで遊ぶ楽しさを

味わえるようになると、徐々に友だちを意識するようになって行くから

友だちと遊ばせようと焦らずに、まずは親子で楽しみましょうね。」


「活動に参加できなくても、無理やり入れようとしないで良いよ。

お気に入りの場所から、みんなの様子を見ていても良いし、

手遊びなどその場で出来るものはそこで楽しんでも良いよ。

成長とともに集団への意識も出てくるだろうし、そうなるように

意識して関わっていくからね。」

などとお話していました。


半年が過ぎた頃、Aちゃんはだいぶ慣れて良い表情で参加するように

なり、少しずつ興味を示し始めたものの、みんなと一緒に活動することは

あまりありませんでした。


特に、リズム遊びや手遊びなどは全くと言って良いほど。


お母さんが無理にやらせようとすると泣きわめいて嫌がりました。

お母さん、きっとかなり辛かったと思います。

ちょっとでも参加したときは一緒に楽しみました


ある日、家でも困ってしまうことがよくあり、どう関わっていいか

わからなくて…とお母さんから相談を受けました。


親子サークルの参加期間が終わることもあり、

少人数でじっくり関われる親子通園施設を紹介し、見学参加をして

いただきました。

すると、今までの姿が嘘のように楽しそうに参加出来たのです。


お母さんは迷わず通園を決めました。

じっくり関わる中で、Aちゃんのことを良く知り、Aちゃんに合った

関わり方を一緒に探していくことにしました。

まだ数回の通園ですが、Aちゃんなりに落ちついて参加しています


たくさんの人がいる所では、いろいろなことが気になってしまい

活動に集中出来なくて参加していなかったのかもしれません。



Aちゃん、心がザワザワしている状態に気付いてあげられなくて

ごめんね 

きっと居心地悪かったよね



通園施設では、前よりもAちゃんにたくさん会えるので

とっても楽しみな ななです。








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少人数だと落ちつくね ☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる