☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         

アクセスカウンタ

zoom RSS 関係機関との連携

<<   作成日時 : 2009/04/10 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

親子通所施設では3月に巣立っていった親子が十数組います


お恥ずかしい事に、今までは巣立っていくとその後のフォローはありませんでした。
でも私たち指導員は、毎年毎年これではいけない!と思っていました。

行政から委託された教室で、非常勤として雇われている私たちには今まで
なんの決定権もありませんでした

でも、やはり送り出した先の幼稚園・保育園(所)・教室など関係機関とは
連携を取りたいと、責任者となっている先生が市にかけ合ってくださり
私たち指導員が直接関係機関に出向いて行けるようになりました。
 (ほとんど強引にそのようにしていただきました)

もちろん、保護者の同意を得た親子に限ってです。

知的な遅れはないけれど、ことばも出ているけれど、
コミュニケーションが取りにくい。
自分の行動や感情をコントロールしにくい。
見通しがたたないと不安が強くなる。落ちつかなくなる。
表現することが苦手なために、結果良くない行動を取ってしまう。
                                     などなど…

このような苦手さを持っている子はなかなか解ってもらえないことも多く
保護者からの説明だけでは上手く伝わらない事もよくあるのです。

みんな(児・保護者・先生など)にとって居心地の良い場所となるように、
心地良い時間が過ごせるように、生きやすい社会になるために

私たち指導員は関係機関をまわって、
児の様子、親子の様子、今まで配慮していたこと、
集団生活において予想されることとその時の配慮点などお話しています。

もちろん、園生活が始まってから何かあったら一緒に対応していくこと。

どの園でも、現場の先生方とはこんな話になります。

「入園前のことを知っている方にお話が聞けるのはありがたいです。
 (社交辞令で言ってる言葉には聞こえませんでした)
今までいろいろな子に出会い迷った時に、相談出来るところがありませんでした。」

「お互い連携し学びあいながら、良い環境を作って行きましょう。」 と。


今まで、何度も何度も担当課にお願いしていながら実現できなかったことが
ようやく実現できました。
やはり粘りも大切ですね^^;

もうしばらく園まわりは続きます。
1人でも多くの人に困っている子(親子)がいることを解っていただけるように。

みんなが輝けますように…

そう願う なな なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関係機関との連携 ☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる