☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         

アクセスカウンタ

zoom RSS 円形脱毛症?

<<   作成日時 : 2009/02/21 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

小6の息子(広汎性発達障がい)の頭に異変を見つけたのは、今週月曜日。

思わず、「あれっ、頭ぶつけたとか痛くなるようなことあった?」

と声に出してしまいました。


  言ってしまったら本人が気にして余計酷くなるんじゃない?
  
  でも、言わずに知らないまま、友達とかに指摘されたら動揺するんじゃない?


私の中で、いろいろな想いが闘いました。


そして、

本人も知っていて、しかもあまり気にせずにいられるようにしておくのが良いのでは?

という想いが勝ちました。


「髪の毛が少し無くなっている所があるんだわ。」

息子「はげ?(笑)」

 「ん〜はげっていうか、なんかぶつけたか汚れていたのか解らないけど少し抜けちゃったみたい」

 「ふ〜ん。あっ、もしかしたら俺ちょっと抜いちゃったかな?」

 「カサブタが出来た時に、いじっちゃうと治りにくくなるじゃない?」

 「うん。」

 「同じような感じだから、触らないでそっとしておいた方が良さそうだよ。」

           (実際少しカサブタらしくなっていた所がありました)

 「わかった!そうする」

 「そうだ!枕も干しておくね。最近干すのサボってた^^;カバーも洗濯しておくね。」

 「よろしく


もしかしたら俺ちょっと抜いちゃったかな

この言葉は私の心にグサッと刺さりました。

もしかして トリコチロマニア?という想いがよぎりました。


小学校卒業・中学校入学を控え、本人なりに期待と不安が入り混じって複雑な心境なのかもしれません。

少年団があとわずかな時に怪我をして、練習出来ない、試合に出れないもどかしさもあるのかもしれません。

そして何より、最近落ちついていたので、私の中に、息子への配慮が少なくなっていたのも事実。

逆に、頼りにしたり、1人で過ごす(留守番する)日が多くなっていたり…


息子にとっては負担もあったのかな〜。


小さい頃からそうでした。

ちょっと気持ちが離れると、必ず何らかの形で出てくる子でした。

そのたびに私は反省し、息子と向き合いなおす機会を与えられてきました。

今回もそうなんですね。

もう一度、息子としっかり向かい合い、寄り添って行こうと思います。


今回の件も担任の先生にも連絡しました。

変わったことがあったら教えて頂きたいこと。配慮をお願いしたいこと。

卒業を控えお忙しい時に申し訳ありません。と


幸い、息子の話では、友達から指摘される事もないようです。

身長高いのが良かったかな?

息子も家では変わりなく、あまり気にもしていない様子。

次回のスクールカウンセリングの希望も出しました。


親だけでは抱えきれない事がたくさんあります。

息子の周りに理解者を増やしたい!

息子も親も関わってくださる方たちも過ごし易くなるように…



主人と高1の長男にも配慮するようお願いしました。

そして、二人の息子と食事をしながら伝えました。



「困ったことがあったり、嫌なことがあったり、悩んだりした時は、

 なんでも良いから話してね。一緒に考えようね。」





1人で解決していく力をつけるのも、勿論大事。


でも、抱えきれない時に助けを求めるのも大事。


そう思っている ななママなのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エピレ店舗一覧
エピレ店舗一覧について ...続きを見る
エピレ店舗一覧
2012/09/22 10:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
円形脱毛症? ☆あ〜した天気にな〜ぁれ!☆         /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる